2006年09月18日

台風の被害は大丈夫ですか?

イメージ 1

イメージ 2


過去10年で最大規模の台風13号が昨日長崎県に上陸しました。
今回の台風は今までになく風が強い台風で、県内及び九州地方に大きな爪痕を残しました。

被害に遭われた皆様にはお見舞い申し上げます。

長崎県内では約30万世帯が停電し、今日も復旧作業に追われている地域もあるようです。
また、宮崎県では、突風による列車の脱線事故もあり、交通機関も現在でも大幅に乱れています。

事前の情報があるにしても、ここまで強い風は想像を絶しいて、家でじっとしているしかありませんでした。まだ、切れた電線や風で弱くなっている看板など周りの状況に注意してください。

これから急速に天気は回復してきます。きっと秋も運んで来たことでしょう。。
posted by David at 14:39| 長崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/285461434
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック