2006年10月06日

長崎くんち始まります。

イメージ 1

イメージ 2


10月の長崎のメインイベント「長崎くんち」が7日から始まります。
今年は3連休とも重なり、他県の観光客を含めてかなりの人出が予想されます。

今年の踊り町と出し物は
  ■桶屋町「本踊り」
  ■船大工町「川船」
  ■栄町「オランダ万才」
  ■本石灰町「御朱印船」
  ■丸山町「本踊り」
  ■万屋町「鯨の潮吹き」。
となっています。踊り町の練習の成果をいよいよ本番で披露します。

7日午前7時からの諏訪神社を皮切りに、踊り町は市公会堂前広場(魚の町)、お旅所(元船町)、
八坂神社(鍛冶屋町)で3日間にわたって本場所に臨み、市中心部では庭先回りを繰り広げる。

7日午後1時からは諏訪、住吉、森崎三社のみこしを諏訪神社からお旅所まで運ぶ「お下り」がある。

天気予報もおおむね3日間は晴れの予報です。長崎の秋のメインイベントを堪能してください。
posted by David at 23:01| 長崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 長崎県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。